【パリ同時テロの現状を報告します】「私はイスラム教徒。ハグしてくれますか?」パリの広場に立った男性、人々は・・・目をそらしてはいけない動画です。





120名以上が亡くなったパリ同時多発テロからわずか数日後、

パリのレピュブリック広場にイスラム教徒の男性が立った。

彼は目隠しをしており、そばには2つのボードが置かれていた。

1つには「私はイスラム教徒です。人々は私のことをテロリストだと言います」、

そしてもう1つのボードには

「私はみなさんを信じています。みなさんは私を信じてくれますか?

信じてくれるのなら、ハグしてください」と書かれていた。

果たして人々は・・・

気になる映像は次ページで

続きはこちら
↓ ↓ ↓

     
一人、また一人と彼に近づき、そして多くの人が 彼を抱きしめている。 中には目に涙を浮かべている人もいた。 動画は11月17日にYouTubeに投稿されている。   muslimblindfold3 「テロリストとは、何の理由もなく他人を殺そうとする人です」 と男性は目隠しを取った後で語った。 「イスラム教徒はそんなことはしません。 イスラム教の教えは殺人を禁じています」 テロの後、イスラム教徒への風当たりが強まっている。 一部のモスクは襲撃され、 「移民を受け入れるくらいなら自分が国を出たほうがまし」 という人もいる。 そんな中、この男性の行動は、人間の温かさを教えてくれた。 参照元:http://www.huffingtonpost.jp/2015/11/19/muslim-asks-parisians-to-hug_n_8607002.html



【リンネテンセイ】
この記事が気に入ったら
いいね!しよう!



感動系の最新記事