【長い目】5人で山奥にキャンプに行った時の話→そこで見つけた小さな祠の扉を開けた友人が衝撃の末路を迎えることに・・・



これは、夏休みに男5人で山奥にキャンプに行った時の話です。

キャンプ場について二手に分かれて作業をしていたんですが、薪拾いに行ったグループがなかなか帰ってこなかった。

しばらくして帰ってきたんだが、そこでとんでもない話を聞かされた。

彼らは薪をお拾いに行く途中で小さな祠を発見し、扉を開けてしまったそうです。

それがすべての不幸の始まりになるとは知らずに・・・

衝撃の内容は次ページから!!


続きはこちら
↓ ↓ ↓

かなり衝撃的な内容です! そのため、続きはこちらをご覧ください・・・

 ↓ ↓ ↓ 

http://kuruly.net/archives/899/




【リンネテンセイ】
この記事が気に入ったら
いいね!しよう!



恐怖系の最新記事