【神話】中学生の頃、悪友3人で夜の樹海へ→しばらく歩くと、足跡がだんだんと近づいてきて上半身だけの大きな女が・・・



俺が体験した中でダントツで怖かった話。

当時は中学生で、親があまり口出ししてこなかったので、悪友と遊んではやりたい放題やっていた。

そんな中、ひょんなことから夜の樹海に行く事に。

面白半分で入って行ったんだが、しばらくすると俺らではない足跡が聞こえてきた。

その足跡は徐々に近づいてきて、上半身だけの大きな女が・・・

それだけでは終わらず、さらなる恐怖体験が俺たちを襲うことになる。

詳しい内容は次ページからご覧ください!!


続きはこちら
↓ ↓ ↓

かなり衝撃的な内容です! そのため、続きはこちらをご覧ください・・・

 ↓ ↓ ↓ 

http://kuruly.net/archives/722/




【リンネテンセイ】
この記事が気に入ったら
いいね!しよう!



恐怖系の最新記事