【救世主現る!!】屋上で思いつめていた女に対して、男「じゃあ、死ぬ前に抱かせてくれ」→誰もが予想できない結末に・・・



男「靴脱いでるし、これから飛び降りるんですよね?」

女「おっしゃるとおり、飛び降りようとしてましたけど。
なんですかあなた?」

男「よかったあ!」

女「はい?」

男「だってそうですよね、ここから飛び降りるってことは」

女「そうですが」

男「飛び降りるっていうなら、その前に僕に抱かれませんか?」

女「はい?」

男「なかなか出会えないんですよね、これから死ぬって人に」女「……」

男「しかも僕は運がいい。こんな美人とめぐり会えるなんて」

女「あの、飛び降りていいですか?」

男「僕の話、聞いてたでしょう?」

女「ええ。」

男「フッ、そうです。僕の目的はただその一点のみです」

男「安心してください」

男「あなたを止める気なんて、僕にはこれっぽっちもありませんよ」

女「帰ってもらっていいですか?」

 

男「僕に帰る場所はありません。あるとしたら、あなたの胸の中だけだ」

女「もう飛び降りていいですか?」

男「どうして!?」

女「ご自分の胸に聞いてください」

男「いいでしょう。あなたを止める資格は、僕にはない」

男「ただ、ひとつだけ聞かせてもらってもいいですか?」

女「ひとつだけですよ」

男「三日前って白の下着履いてました?」

女「……はい?」

 

続きはこちら
↓ ↓ ↓

かなり衝撃的な内容です! そのため、続きはこちらをご覧ください・・・

 ↓ ↓ ↓ 

http://kuruly.net/archives/536




【リンネテンセイ】
この記事が気に入ったら
いいね!しよう!



びっくり系の最新記事