【知りたくない歯ブラシの真実】歯を綺麗にするはずの歯ブラシを顕微鏡でみると!?・・・画像あり



潔癖症の方には、きつい事実です。

一般的な歯ブラシを拡大してみると、細い繊維1つ1つにプラークが。

ハブラシ一本にこの細い繊維が何本あるかと考えると、プラークの量は一体。

一般的な歯ブラシでこの量。

数か月、もしくは一年以上使っている歯ブラシの汚れはどうなってしまうのでしょう。

まずは映像を見た人の反応をどうぞ

・マジやめろや
3年くらいは買い換えないのに

・なぁにかえって免疫がつく(震)

・人間は細菌にまみれて生きている。
歯ブラシを自分専用のを毎日使用しているぶんには、殺菌や消毒は特に必要なく目視で分かる汚れを落とす程度濯いでいれば十分。

衝撃の画像は次のページです


続きはこちら
↓ ↓ ↓

かなり衝撃的な内容です! そのため、続きはこちらをご覧ください・・・

 ↓ ↓ ↓ 

http://nemurenuyoru.me/10457/




【リンネテンセイ】
この記事が気に入ったら
いいね!しよう!



恐怖系の最新記事