【教育的指導】ドリンクバーを混ぜて遊ぶ子供。周囲が白い目で見る中、母親の取った行動が心を震わす!(Twitterで話題)





ある「ファミレスで見かけた親子」について書かれた投稿が話題となっています。

その子供がドリンクバーでドリンクを混ぜて遊んでいたところを見かけた投稿者。

しかし、そこに親の姿はない様子。

それを見て投稿者は「食べ物で遊ぶなよ、あと親も注意しろよ」と内心思っていたとのこと。

そしてその子供はドリンクを席に持ち帰り、ドリンクを口にします。

しかし、どうやら色々と混ぜ過ぎてもの凄くマズイ味になっていたらしく、一口飲んで「もういらない」と言い放ちます。

子供によくありがちな行動。

周囲の大人からは「言わんこっちゃない」という声が聞こえてきそうなこの状況に、今まで何も言わなかった母親がついに口を開いたのです。

その一言に投稿者も納得。

果たして母親が子供に向けて言った一言とは一体…


続きはこちら
↓ ↓ ↓

こちらがその母親の一言です。
「ぜんぶ飲むまで帰らん。やったことの責任はとれ」 子供がドリンクバー混ぜて遊んでて「食べ物で遊ぶなよ、あと親も注意しろよ」などと内心思ってたら、 ものすごいマズいのができたらしく一口飲んでもういらないと言いだす。 すると「ぜんぶ飲むまで帰らん。やったことの責任はとれ」とお母さん不動の構え。 なるほど、これが教育か。
この母親の行動にネット上の声は… ◯カーチャンかっこよすぎ… ◯立派だ。たまに混ぜて遊んでる親もいるからな。 ◯やった事の責任を取ろうというのは良い躾ですね!
   
今回の場合は、どんな味になるのか特に考えることなく行われたであろう”遊び”の行動。 これに対して子供だから何をやっても許すのではなく、”自分の取った行動には責任を持たなければならない”ということを身を持って教えた母親。 自分の子供に躾が出来ない親が増えている中、頭ごなしに怒るのではなく筋を通した形で子供に教育をした、このお母さんには拍手を送りたいですね。
参照元 http://cadot.jp/topics/16254.html



【リンネテンセイ】
この記事が気に入ったら
いいね!しよう!



感動系の最新記事